BLOG

七夕会を行いました\(^o^)/

7月7日は、七夕ですね。

サクラフェリーチェ保育園でも『七夕会』を行いました。

お家の方から書いてきて頂いた短冊や、みんなで製作した笹飾りが揺れて、とても綺麗です。✨

 

可愛い絵で、七夕の由来を説明しました。頑張って働いて、1年に一度会えるようになって良かったね~とニコニコ笑顔の子ども達でした。

 

その後は、みんなで製作した笹飾りの発表をしました。どの飾りもとても素敵で、子ども達も自分達で作った物が紹介され嬉しそうでした。

 

 

 

 

 

 

~笹飾りの前で記念撮影~

🌟ひよこ組

みんな動き回って、なかなか撮れず…💦

 

 

🌟り す組

お休みのお友達がいて、全員での撮影ではないけれど…

ちゃ~んと撮影が終わるまで、こっちを向いて待つ事が出来ました(*^^)v

 

🌟こあら組

カメラを向けると、恥ずかしそうにしながらもポーズをとったり、微笑んでくれたり…さすが2歳児さん。

 

七夕の日の行事食は…

  〇七夕寿司(天の川をイメージしています)

  〇鮭のムニエル

  〇すまし汁

  〇茹でブロッコリー

  〇スイカ

 

 

 

 

 

 

 

みんな、と~ても良いお顔で食べてくれました。(≧▽≦)

 

そして、おやつは『索餅~さくべい~』

索餅はその昔七夕に食べられていたお菓子だそうです。

後にそうめんを食べる習慣になりますが、この、そうめんの先祖こそが索餅だと言われているそうで、『索麺』とも呼ばれ、のちにその「さくめん」が「そうめん」に変化したものだと言われてます。

子ども達も初めて食べたと思いますが『美味しい』と言って沢山お代わりして食べてくれました。

 

昔ながらの良い文化をみんなで感じながら、素敵な1日を過ごしました(*^-^*)

 

 

 

 

シェアする